노기자카46(乃木坂46) 사요나라의 의미(サヨナラの意味)노기자카46(乃木坂46) 사요나라의 의미(サヨナラの意味)

Posted at 2018.04.28 00:32 | Posted in 일본 음악/일본 음악


노기자카46(乃木坂46) 사요나라의 의미(サヨナラの意味)


乃木坂46 16th サヨナラの意味 Best Shot Version




電車が近づく
気配が好きなんだ
高架線のその下で耳を澄ましてた

柱の落書き
数字とイニシャルは
誰が誰に何を残そうとしたのだろう

歳月(とき)の流れは(歳月(とき)の流れは)
教えてくれる(教えてくれる)
過ぎ去った普通の日々が
かけがえのない足跡と

サヨナラに強くなれ
この出会いに意味がある
悲しみの先に続く
僕たちの未来
始まりはいつだって
そう何かが終わること
もう一度君を抱きしめて
守りたかった
愛に代わるもの

電車が通過する
轟音(ごうおん)と風の中
君の唇が動いたけど
聴こえない

静寂が戻り
答えを待つ君に
僕は目を見て微笑みながら
頷いた

大切なもの(大切なもの)
遠ざかっても(遠ざかっても)
新しい出会いがまた
いつかはきっとやって来る

サヨナラを振り向くな
追いかけてもしょうがない
思い出は
今いる場所に置いて行こうよ
終わることためらって
人は皆立ち止まるけど
僕たちは抱き合ってた
腕を離して
もっと強くなる

躊躇してた間に
陽は沈む(切なく)
遠くに見える鉄塔
ぼやけてく(確かな距離)
君が好きだけど(君が好きだけど)
ちゃんと言わなくちゃいけない
見つめあった瞳が星空になる

サヨナラは通過点
これからだって何度もある
後ろ手(で)でピースしながら
歩き出せるだろう
君らしく

サヨナラに強くなれ
この出会いに意味がある
悲しみの先に続く
僕たちの未来
始まりはいつだって
そう何かが終わること
もう一度君を抱きしめて
本当の気持ち問いかけた
失いたくない
守りたかった
愛に代わるもの




2016년 11월 9일 발매된 일본의 대표적인 스시녀 걸그룹 아이돌 노기자카46의 16번째 싱글

사요나라의 의미 선발 인원 19명 복신도 십일복신으로 엄청난 숫자를 자랑하던 시절입니다

고산케중 한명이었던 노기자카46 1기생 멤버 나나밍

하시모토 나나미(はしもとななみ | 橋本奈々未 | Hashimoto Nanami) 의 마지막 싱글이자

그녀가 센터를 섰던 싱글이기도 하구요 노래 멜로디가 특히 중독성 있는게 정말 괜찮습니다.

Name __

Password __

Link (Your Website)

Comment

SECRET | 비밀글로 남기기